高校受験勉強開始!!タイの場合(その1)

わが家の子供の場合

中2の3月,タイの受験勉強が始まりました。

タイが実際にしていた勉強をご紹介します。

その前に,タイのその時点での実力を振り返ってみます。

スポンサーリンク

タイの実力

定期テストの順位は中学全体の実力に関係するため,中学の水準についても併せてお伝えします。

中学のレベル

タイの中学について:公立中学。近所に県のトップ高校(偏差値70ほど)があり,このトップ高校を含め偏差値70以上の高校に10人は入学する。実際,タイの学年もそのような結果となった。つまり,偏差値70以上の学校に行くなら,定期テスト,実力テストとも10位以内にはいたい。

タイの校内順位

定期テスト:430ー470点,10位以内。

実力テスト:430ー450点,10位以内。

(どちらかというと,定期テストよりも実力テストの順位の方がよかった。)

得意教科:国語,英語,社会

不得意教科:理科,数学

完璧な文系・・・。

受験期を通して数学にもっとも苦労し,英語と社会に救われました。

ただし,中2時点での英語は,文法,長文ともにひどいもので,まだまだ入試問題は難しくて解けませんでした。

タイの弱点

①数学

②理科

③英語の長文

このうち,①の数学が最も補強の優先度の高い弱点でした。

数学の実力を上げるには時間を要します。

②の理科は,苦手分野は物理のみであまり範囲も広くないため,

夏以降でも何とかなるはずと考え,この時点では対策を開始しないことにしました。

③の英語の長文対策には時間がかかると判断し,補強することにしました。

スポンサーリンク

受験勉強開始時点の勉強

3月中の勉強内容

【毎日やること】

①漢字

②英単語・熟語

③計算ドリル

④英語長文

⑤英語リスニング

⑥国語長文

【その他の勉強】

⑦『最高水準問題集』(英語)中1,中2

⑧『最高水準問題集』(数学)中1,中2

⑨英語の先取り学習(中3の9月分の学習内容)

⑩数学の先取り学習(相似)

受験生は何時間勉強すればいい?(1日のスケジュール)

受験生は,「ほかのみんなはどのくらい勉強しているんだろう?」「何時間勉強すればいいんだろう?」と不安になったりすることもあるかもしれません。参考までにタイの一日のスケジュールを振り返ります。

17:45ー18:30  ①漢字

②英単語・熟語

③計算ドリル

19:30ー20:30  ④英語長文

⑤英語リスニング

⑥国語長文

20:45ー21:45   ⑦『最高水準問題集』(英語)中1,中2

⑧『最高水準問題集』(数学)中1,中2

22:00ー23:00   学校の宿題・現在学校で学んでいる範囲の勉強

(学校のワーク,進研ゼミ)

1日の勉強時間=3時間45分

でした。

あれ?先取り学習がスケジュールに入っていないけど!?

・・・と思ったあなた,鋭い!!

先取り学習は週末にまとめてやっていました。