最近の実力テスト,各種模試成績(中3・9,10月)

コスパ最重視の中3生カン。
無駄なことは一切やりたくない(いや,無駄じゃないけどね💦)。
頑張って上を目指す必要性は感じない(いや,頑張らないと現状維持も難しいけどね💦)。

そんなゆるふわ(?)受験生の最近の成績です。

スポンサーリンク

実力テスト結果(中3・2学期)

国語:偏差値62(前回は59)

数学:偏差値66(前回は61)

英語:偏差値68(前回は70)

理科:偏差値64(前回は65)

社会:偏差値61(前回は66)

3教科:偏差値67(学年10番台)

5教科:偏差値67(学年10番台)

努力を嫌い,先延ばしになってきた社会が,ようやく形になり始めました。また,常に苦戦ぎみの国語が足を引っ張らず,奇跡の実力テスト??

スポンサーリンク

県最大の模擬テスト(中3・2学期)

国語:偏差値61

数学:偏差値70

英語:偏差値64

理科:偏差値61

社会:偏差値62

3教科:偏差値67

5教科:偏差値65

こちらも,ようやく5教科とも偏差値60を上回り,安定感が出てきました。特に,苦手な国語で,古文は両方ともノーミスだったので,もしや対策の効果が出てきたのか,はたまた単なる偶然か・・・。まだ安定した,というには早いので,今後何回かの模試を見ないと何とも言えません。ただ,作文の書き方のコツを押さえて書くようになった(本人談)らしく,確かに作文での失点が大幅に減っていました。これは最近一番の成果かもしれません。国語は成績を上げにくい。でも,できることもある,ということを実証した形になりました。

スポンサーリンク

塾内テスト(中3・10月)

国語:偏差値51

数学:偏差値67

英語:偏差値59

理科:偏差値60

社会:偏差値59

3教科:偏差値61

5教科:偏差値61

この塾内テストは,比較的学力の高い塾生を母集団としているため,偏差値は県内模試よりも5-8ほど低く出ます。それでも,国語を除けば60前後に集まっているので,ようやく社会がほかの教科に追い付いてきたことが分かります。

ちなみに,志望校は県内模試の偏差値63程度ですので,このまま努力を続ければまず大丈夫ではないか,というのが学校の先生の見立てでもありますし,模試の判定(AまたはB)からもそのように見て取れます。

スポンサーリンク

中3・2学期(秋から冬にかけて)の受験勉強

課題となっていた国社とその他の教科とのギャップが埋まってきたので,ようやくここから受験勉強を本格的に始められそうです。

我が家のほかの塾なし受験生たちよりも,勉強量が圧倒的に少ないため,過去問演習が不足しています。

ようやく基礎知識が定着しつつあるようですので,ここからはひたすら過去問演習です。

使用するのは,もちろんこちら。

努力嫌いのカンですが,幸い,過去問を解くことはそれほど嫌いではないようなので,ようやく部活も終わったことですので,ここからは受験勉強に本腰を入れてくれることを大いに期待します。

・・・と思ったら,もう私立受験まで2か月ほど。私立の過去問もそれなりに解かなければなりません。時間がなーい!!(と思っているのはわたしだけで,カンは平然と楽しそうに過ごしています💦)